ケニア・ナイロビの「日本の中古車ショップ」に行ってみた! トヨタのカローラフィールダーはハウマッチ!? カンバ通信:第32回

ジャンボ! チャオスです。ケニアの首都ナイロビでタクシー運転手やってるチャオスです〜。今回は、車屋さんに行ってみた。それも単なる車屋さんではなく、売ってる車すべてが日本からの中古車というカーショップに行ってみたよ!

いろんな車があるけれど、ほとんどすべてトヨタの車。んで、オレの目当てのトヨタ車は……

「カローラフィールダー」だァ!

走行距離は12万2461km。ちなみにこの店、車のフロントガラスとかに「いくら」とは書いていないので、店員さんに値段を聞く必要がある。さっそく聞いてみると……

120万ケニアシリング(約116万5867円)とのこと。

ウン、いい値段だ。高いとは思わないよ。日本で走行距離12万kmのカローラフィールダーは、どのくらいの価格なのかしら?

あと、今回の120万ケニアシリングってのは、4〜5年のローンで払った場合の価格。もしも一括で購入するなら110万ケニアシリング(約106万9066円)でOKとのこと。高い? どう?

ちなみに、この店で一番安い車はスズキのアルト。価格は70万ケニアシリング(約68万円)とのことだけど、ちょっとオレには小さすぎる車だな〜って。

なお、オレが欲しい車は、断じてトヨタのRAV4だ。なぜならオフロードもイケるし、湿地帯も走れるから。アンボセリあたりはマジのマジでオフロードだからさ。でも高い! 価格は230万ケニアシリング(約223万5000円)てな感じ。夢のまた夢よ……。では、クワヘリ!

Report:チャオス(カンバ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前回へ | 第1回から読む

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする