コロナで観光客が来ないから通販したいなと思ってるんだけど…これ、売れるかな? マサイ通信:第417回

スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。まぁ〜、コロナで大変でさ。観光客が本当に来ないからさ。オレはこの連載の原稿料があるから平気だけど、村の仲間たちの収入源がゼロなんだよ。困ったなって。

そこでさ、いつか通販したいなと思っててさ。マサイ族の手作りグッズの通販さ。それも出血大サービスのギリギリ価格で売りたいなって。価格と送料を発表するから、ちょっと意見が欲しいなって。

たとえば、オレの村の女性たちが作ったシンプルなネックレスやブレスレットは……

10ドル均一(約1052円)でお願いします!

これもう限界っす。さすがにこれ以下はキビシーっす。んで、送料は一律2500ケニアシリング(約2427円)で日本へ発送可能っす。つまり、3500円くらいでマサイ直送できるんす。

・実績あり

実はこの通販、すでに実績があったりします。マサイ通信の熱烈な愛読者様に、「名前入りのスマホポーチ」を作って送ったんす。到着までに半年かかりましたが、たしかに日本に届いたのです!

ちなみに、名前入りのスマホポーチの価格は6000ケニアシリング(5827円)で承っております。それに加えて送料2500ksなんで合計8500ks(8255円)で世界唯一の「メイドインマサイ」のポーチが手に入るのです!

ただし!

この前は運良く半年で届いたんだけど、今はコロナの影響なのか、「郵便局での受け取り拒否」で届かないケースもあったりするみたいなので安心できない。それさえなければ、通販できると思うんだけどなぁ……。

到着まで半年かかったとしても、欲しい人いるかな? もしもリクエストが多ければ、ちょっと本気で考えてみようと思ってる。なんとかオレたちも生き残らないと。いろいろ考えているのさ。では、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む

続きを読む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする